お子さんのタイプに合わせての勉強法
免疫力強化で風邪を予防するサプリメント

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進研ゼミ小学生講座の学習システムですが、知識や技能を組み合わせて使いこなす力「リテラシー」を育てるということを目標にしています。

「リテラシー」とは、これからの子どもたちが、まわりの人々や家庭・学校・地域の中で、よい関係を築いたり、自分の力を活かしていくために、知識や技能を組み合わせて、使いこなす力のことをいいます。
今、社会そして入試でも問われはじめている、そんな力が「リテラシー」です。

進研ゼミ小額瀬講座では、こうしたリテラシーを伸ばしていくために、4つの力を育てます。
全ての礎となる「基礎基本」の力。
そしてこの力をベースとした「読解力」「思考力」「表現力
これらの知識と技能を組み合わせて使いこなすことで、机の上の学びだけにとどまらず、自分の生活の中で課題を見つけ、解決していく力。

進研ゼミ小学講座はこれらの子どもたちに、本当に身に付けてほしい力だと考えて、独自の教材とカリキュラムで「リテラシー」を伸ばします。

今の小学生にたりないものがこの「リテラシー」だと感じます・・・
これを伸ばす教育を受けられることは子供にとって、とても有意義なことですね!
勉強をしながら、リテラシーも伸ばせる!!
本当にすばらしいシステムだと思います。






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。