お子さんのタイプに合わせての勉強法
免疫力強化で風邪を予防するサプリメント

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進研ゼミは、やはり問題の量からして勉強の習慣をつけることを目的とする場合に最適だと思います。
勉強のやり方がわからなかったり、何から手につけたらよいのかわからない、というタイプの子供が学ぶには、かなりわかりやすいと思います。
勉強を習慣付けることを課題に取り組んでいこうと思う人は断然進研ゼミが良いと思います。

Z会のほうは、問題量、難易度共に日常学習のメインとしては少しレベルが高いという印象を受けます。
中途半端な意志ではその月の教材をその月の間に終わらせることは難しいと思います。
ある程度、勉強の習慣がついている方でないとやっぱり活用は難しいでしょう。
大学受験でもZ会は難しく、また厳しいことで有名ですよね。

進研ゼミとZ会の比較の中で、優劣はもちろんなく、いかに自分に合っているかを見極めることが大事です!!
背伸びしても学習が身につかなかったら意味がないし、学力を伸ばして行こうと思うなら、少々高いハードルでもクリアしなければならないだろうし、その子によって全く違う選択があって当然だと思います。







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。