お子さんのタイプに合わせての勉強法
免疫力強化で風邪を予防するサプリメント

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進研ゼミ高校講座、定期テスト対策ができるシステムがあるのを知っていますか?

定期テストが終わって、
「以前とは比べ物にならないほど、試験問題が難しかった」
「範囲が広くて終わらなかった」
「成績が下がった」
など、いろいろ思うところがあるかと思います。

確かに高校に入ると、科目も増え、範囲は広がるので授業の進みも早くなりますよね。
また、授業の内容も難しくなります。

でもそんなことは言っていられません!

次は同じ後悔をしないように、思い立ったら定期テスト対策を始めましょう。
テストの結果がでてから、
「時間がなかった」「時間切れだった」
という後悔ではなく、次は結果がくるのが楽しみになるような定期テスト対策をしなくてはなりませんよね。

まずは、今までの定期テストに向けた勉強を振り返ってみることが必要だと思います。
冷静に振り返ると、
「試験範囲を振り返っただけなので、単語や細かい年号が覚え切れなかった…」
「暗記ばかりやってたら、演習問題が解けなかった…」
などなど色々な原因が見えてくるものです。しかし、原因がわかれば対策は立てやすいものです。

「どうにかしたい」ポイントはどこにあるのか良く考えて、それを克服する努力をしなくてはいけませんね。
克服するために、進研ゼミ高校講座定期テスト対策教材、サービスを利用することをぜひお奨めします!

定期テスト 虎の巻まなびどっとこむ




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。