お子さんのタイプに合わせての勉強法
免疫力強化で風邪を予防するサプリメント

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進研ゼミの中学講座には難関大学合格を目指す中高一貫校正のための専用講座として「難関私立中高一貫講座」があります。

中高一貫校では当然のことながら高校受験がありません

つまり6年間をある意味で大学受験の準備期間とも捉えることができるのです。
普通の中学高校にはないメリットなのかもしれません。

当然、中高一貫高独自のカリキュラムの中で6年間を過ごすわけですが、進研ゼミでもその6年間を一貫してサポートする講座がこの「難関私立中高一貫講座」。

6年間を3つの期間に分け、最初に2年を基礎力養成期としてここで中学の3年分はもう終わりにしてしまいます。
そして、次の2年間で高校の基礎課程は終了してしまいます。
最後に2年間が大学受験対策になります。

中高一貫校でしか実現できない大学受験対策になりますね。

普通の中学生が高校受験に悩んでいる頃に、難関大学合格という明確な目標の元に6年間を集中して過ごすことができるわけですから、かなり有利に難関大学にトライできるということになりますよね。

色々な面から受験をサポートしてくれる進研ゼミ中学生講座はすばらしいと思います。





コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。