お子さんのタイプに合わせての勉強法
免疫力強化で風邪を予防するサプリメント

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進研ゼミの小学生講座では、3年生からの中学年になると、高学年の学習につながる概念や基本技能を、確実に身につけられるようにします。

そのひとつとして、筋道の通った文章を書くための作文指導がスタートします。
赤ペン先生のチェックポイントでその月の目標を確認することができ、また、目標を達成する文が書けたのかが、一目でわかるんです。

その月の目標がクリアできている場合には、
書く力バッチリ!」マークが記入されます。

文章を書く力に自信をもってもらうための工夫なんですって。

子供たちの表現に合わせた赤ペン先生のアドバイスで、どう書けばよかったのかを、自分自身で確認することができます。
論理的に表現する力をつけることをゴールに、3年生から6年生までの4年間、学年ごとの発達段階に合わせた「ゼミ」独自のカリキュラムで作文の書き方を学ぶことができます。

作文が苦手な子供が多い中、このようなシステムで、文章がきちんと書ける子供が増えると良いですよね♪


スポンサーサイト
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。